SC5-MyR

この楽器は、お客様からのインプレッションを掲載させていただきます(たくさんの楽器に造詣が深い方の忌憚のない、素晴らしいコメントです。ありがとうございます。)。

造りはまったく非の打ち所がない感じです。スキがないというか。重量もお願いしたとおりの軽さでした。ストラップバランスも良好ですネック/ブリッジは殆ど調整なしで使える状態で、これも凄いことです。

ナットは三弦がやや、ほんのわずか低い気もしますが、最初からこれだけきっちりローアクション仕様になっているのは初めてで、驚きです。指板も綺麗にまっすぐで、また動きもすくなく安定しています。

デザイン的には、ネック仕込み角が結構つけられているのですがボディと弦の間隔は近めで、ボクは弾きやすいですが、好みの分かれるところだと思います。lower hornの部分は座って弾く分には、痛いとまでは行かないですがすこし太股に食い込みます。

音は、アルダー/ローズウッドのジャズベを彷彿とさせるもので、お願いした通りです。このあたりも凄いと思います。

「妥協やスキが無い造り込み、オーダーを完璧に実現する細部の調整、そのうえでの美しい楽器としての全体像、とミクロでもマクロでも素晴らしい楽器」 といった感じです。

Neck 3pc. Hardrock Maple
Fingerboard Pau Ferro (Morado)
Body Mytle
Finish Satin Polyeurethane
Pickups Nordstrand Fat-Stack w/ Rosewood Cover
Preamp Aguilar OBP-3 (Modified by Nordstrand)
Knobs Bullet
[`evernote` not found]
LINEで送る