カテゴリー別アーカイブ: Mayones (Bass) Sold Out

Mayones (Bass) Sold Out

#824 BE4-AZ / Be 4 Exotic

シンプルな構造の楽器は、素材の善し悪しが直接的にクオリティに影響しますが、それだけに、Mayonesというメーカーが長い時間をかけて良質の材の供給元を開拓してきたことが明確に分かります。

サウンドやプレイアビリティ等を考えれば、かなり抑えられた価格設定と言えますが、Polandの経済状況を反映していることが唯一の理由であり、もしこれが例えばアメリカやドイツなど、他の国で作られていれば、間違いなく同じ価格を維持することは不可能でしょう。

手に取れば、細心の注意を払いながら、丁寧に一切の手抜き無く製作されていることが分かり,またその製法は、弦楽器製作の伝統から何ら乖離しているものが無く、基本に忠実に作られているからこその堅実さがあります。

必要なものは全て揃っており、この価格帯だから驚かされるというものではなく、そういう付帯条件無しに、感嘆させられてしまう楽器です。

NECK 5 ply Mahogany & Maple
BODY Amazokoe Solid
COLOR Trans Natural Oil (T-NAT-O)
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS Bartolini 9J1 x 2
PREAMP Bartolini HR4.6

#825 BE4-AZ / Be 4 Exotic

Mayonesで使用されるAmazakoeは、日本ではOvankol、もしくはSheduaとして知られていることの多い材で、そのTone Woodとしては最良の一つを贅沢に使用した楽器です。

Bartolini社製のアッセンブリーを採用しているメーカーは少なくありませんが、Mayoneの楽器に共通して言えることは、モデルごとの選択に特別なセンスを感じます。

様々な楽器を見ていますと、オリジナルのものを使用していても、その組み合わせに疑問を感じる場合もあれば、このMayonesのように、コンセプトに内包される欠かざる条件として機能している場合もあります。

数多くのメーカーのOEMを製作する上で培われたニーズを柔軟に取り込み、洗練された回答を導きだす力、そして1982年かれ得てきた経験が遺憾なく発揮されている楽器です。

NECK 5 ply Mahogany & Maple
BODY Amazokoe Solid
COLOR Trans Natural Oil (T-NAT-O)
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS Bartolini 9J1 x 2
PREAMP Bartolini HR4.6

#826 BE5-AZ / Be 5 Exotic

PLEKを導入後、かなりの数の楽器をみており、新興メーカーから、誰もが知っているポピュラーなものまで様々で、価格帯も非常にバリエーションにとんでいます。

工業製品的なクオリティを満たしてはいるものの、楽器にとってもっとも重要な弦振動に対する理解の不足というものが、安い楽器に散見されますが、Mayonesは、もっとも抑えられている価格帯のBe Seriesですら、市場にて100万円近くで販売されている楽器と何ら変わらない、行き届いた配慮と完璧な通暁が存在しており、これがMayonesのセールスの大きな要因になっていることは間違いないでしょう。

お客様の意見の中に、どうしてこの価格設定がなされているか分からない?というものがありますが、Mayonesの楽器に関しては、適正以上であることを明確に感じ取ることができます。

Bartolini Preampの選択と設定をはじめ、ネックのセットアップの仕方などを見るに、この楽器をどういうユーザーに弾いてほしいか、またどういうスタイルのプレイヤーが手に取ればもっとも近道になり得るかなどが容易に推測できますが、上記のような理由から、基本がしっかりしていることで、汎用性の高さに抜きん出た、楽器として優れた存在になり得るということも同時に顕在するということが分かります。

熟慮を重ねた上での、設定されたデザインに立脚しており、音色は勿論、プレイアビリティやボディバランスに関しても見るべきところが多数あり、アタックのスピードの速度や、艶のあるトーンなど、弾いていて楽しく、音楽に集中できる楽器に鳴っています。

NECK 5 ply Mahogany & Maple
BODY Amazokoe Solid
COLOR Trans Natural Oil (T-NAT-O)
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS Bartolini 9J1 x 2
PREAMP Bartolini HR4.6

#827 CMDC5-T4H / Comodous Classic 5

自分自身にとってMayonesは、MesseやNAMMでのブースの盛況ぶりに 驚かさせられつつも、あまり縁が無いメーカーとの認識が以前はあり、初めて代理店のオファーをいただいた際も、その価格設定もあり、期待は正直していませんでした(SLEEK ELITEでは、実際に販売をさせていただく前に、実機を取り寄せ判断することがよくあります)。

初めてこのComodousを弾いた際は、ただただ、その行き届いた配慮のある設計やセットアップ、また最も重要な楽器の本質の力強さ、アンサンブルにおいてどのように音を響かせてくれるかという想像など、その全てにおいて驚きの対象となるもので、当然二つ返事で代理店を引き受けさせていただきました。

重量は多少重めの設定がなされているこのComodous Classic 5ですが、この楽器を必要とするユーザーにとっては、その重さから得られる音色は十分魅力のあるものになるでしょうし、Mayonesの全ての楽器に備わっているバランスの良さが、それを十分カバーしてくれる楽器です。

市場をみるに、安かろう悪かろうという風潮が出来上がりつつあるのは、残念に思いますが、買う側にとってみれば、大切な1本であるという事実は変わりません。そういう点においても、このMayonesは、コンストラクションや、配線までも、国産メーカーを思わせるような丁寧さがあり、見えない部分にまで十分配慮がされており、長い時間手に取る存在として、十分なクオリティや満足感を弾き手に提供します。

音色は、良質の材料に裏打ちされた、広く知られているBartolini Pickupの良さを最大限引き出しているもので、力強さと、ベースという楽器の持つ力強さに抜きん出ている印象があります。

ツボを押さえて製作されている楽器は、汎用性も高く、アンサンブルにおける安定を供給します。

NECK 9 ply Maple & Mahogany
BODY 4A Tiger Maple Top & Mahogany Back w/ Wenge Pin Stripe
COLOR Trans Natural Gloss (T-NAT-G)
FINGERBOARD Ebony
PICKUPS Bartolini Soapbar x 2
PREAMP Aguilar OBP-3

#828 CMDC5-GH / Comodous Classic 5

Tonewoodの代表の一つであるCocoboloをTopに配した、秀麗な見た目のComodousです。

Cocoboloは、重量がある材であり、楽器自体の重さを増すことが多くはありますが、それでしか得ることの出来ない固有の、中域における音楽的な特性があり、それは十分すぎるほど魅力のあるものが多いと感じます。

またBack材のとの親和性の高さも特徴であり、伸びやかで堂々とした低域と、程よい滑らかさのある中高域の生成にも大きく貢献しています。

スラップでは鋭角的かつ理知的に、指弾きでは量感のあるボトムを生み出します。

NECK 9 ply Maple & Mahogany
BODY Cocobolo Top & Mahogany Back w/ Wenge Pin Stripe
COLOR Trans Natural Gloss (T-NAT-G)
FINGERBOARD Ebony
PICKUPS Bartolini Soapbar x 2
PREAMP Aguilar OBP-3

#830 SONC5-FH / Soronious 5

2010年のMesseにて発表された新しいモデルで、会場で一目惚れして入手した、初号機です。

27 Fret、3 Pickupsによる多様性が前面に押し出されており、落ち着いたサウンドを基調としながら、AguilarのOBP3が効果的に作用する、搭載されている機能の全てを使うことのできる楽器です。

Highly Figured WalnutとMahoganyの組み合わせによって創出される、独特の温かみのある中域とピークの無さは、3つのピックアップの組み合わせによるキャラクターの違いを 前面に押し出すことも、ちょっとした味付けとして使うことも可能にしています。

Mayonesの新しいモデルを生み出す原動力はもちろんユーザーの声ですが、弾き手の要求をどのようにとりいれても完成度の高い楽器を作ることができるのは、やはり長年の歴史や経験に裏打ちされた、高い技術力やノウハウの存在が大きく、それが後悔させない楽器作りの理由になっています。

NECK 9 ply Ash – Wenge – Padouk – Mahogany
BODY Claro Walnut Top & Mahogany Back w/ Wenge Pin Stripe
COLOR Trans Natural Gloss (T-NAT-G)
FINGERBOARD Ebony
PICKUPS Bartolini Soapbar x 3
PREAMP Aguilar OBP-3

#831PI4L-PA / Pi4 Live

Mayonesの看板アーティストの一人であり、東欧のトップベースプレイヤーでもあるWojtek Pilichowski氏のBolt-on Modelです。

的を射た製作技術と実績により、軽量ながらも十二分にベースとして機能してくれる楽器であり、トーンは非常に実践的なものとなっています。

氏の意向が反映されていることもあり、特にSlapに関しては、エレクトリックベースという楽器でしか生み出すことのできない音楽の生成に絶大な貢献を寄せるサウンドになっています。

力強さと、鋭角的ながらも澄んだ美しい高域は、ステージ上でベースプレイヤーに新たな場所と存在意義を与えてくれます。

NECK 5 ply Mahogany & Maple
BODY Eye Poplar Top & Ash Back
COLOR Trans Natural Gloss (T-NAT-G)
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS Bartolini Soapbar x 2
PREAMP Aguilar OBP-3

#897 CMDC5-GH / Comodous Classic 5

澱みのない透き通った赤が、4A Flame Mapleだけでなく、Back材のAshの美しさをも際立たせています。

多くのプレイヤーに受け入れられるリリーフの設定やセットアップに精通しているMayonesらしく、秀逸な弾き易さとボディバランスがあり、安定した、浮ついたところの無い堅牢なトーンを自然に弾き手が生み出せる楽器になっています。

それはやはり、見た目のデザイン、弾き手が何を求めているかを鋭敏に感じ取り生まれた機能的なバランスを、融合したオリジナルのシェイプの存在が大きく、気をつける必要のある楽器もある、指弾きとスラップなど奏法の違いから生じる音量差の少なさなどに現れています。

美しさはあるものの華美すぎず、足るを知っている、実践的な楽器です。

NECK 9 ply Maple & Mahogany
BODY 4A Flame Maple Top & Ash Back w/ Wenge Pin Stripe
COLOR Trans Dirty Red Gloss (T-DRED-G)
FINGERBOARD Ebony
PICKUPS Bartolini Soapbar x 2
PREAMP Aguilar OBP-3

#898 CMDC5-EPA / Comodous Classic 5

Eye Poplar Top & Ash Backを持つ、スタンダードスペックのComodous Classicです。

楽器をたくさん弾いている方なら容易に想像できる、Ash BodyとRosewood指板、そしてハムバッカーピックアップのサウンドをもっていますが、このイメージと音色のダイレクトな結びつきもMayonesが広く市場で受け入れられつつある要因の一つかもしれません。

材料の組み合わせはもちろん、アッセンブリーに関しても、それぞれの持つ特徴を上手すぎるほど巧みに組み合わせることによって一つの個性に仕立てており、その習熟さや練達さには驚かさせられるばかりです。

Mayonesのセミオーダーはかなり自由度の高いものですが、そのいずれにも不安を感じさせることが無い理由はそこにあります。

全体的には、ハードすぎずソフトすぎず中庸を行くものですが、それがどっち付かずという印象を与えるものではなく、長い製作経験と膨大な実績が、幾重にも次元を引き上げており、アンサンブルにおける強さや安定感、汎用性を与えています。

透明感のあるベースらしいトーンと、弦振動をきちんと体感できる楽器です。

NECK 9 ply Maple & Mahogany
BODY Eye Poplar Top & Ash Back w/ Wenge Pin Stripe
COLOR Trans Natural Gloss (T-NAT-G)
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS Bartolini Soapbar x 2
PREAMP Aguilar OBP-3

#899 PATR5-TA / Patriot Classic 5

使用する材や作りの良さは備わっていて当たり前であるということを前提条件とすれば、エレクトリック楽器において、PickupやPreampは心臓部分であると言えます。

このPatriot Classicに関しては、その選択に関して、間違いはないものの楽器ごとの正解があるという真理を明快に示しており、EMGの長所を最大限活かしていると言えます。

EMGを搭載した楽器も数多く弾いていますが、ここまでその素晴らしさを体感させてくれる楽器はそう多くはありませんし、使われ続ける老舗の理由もこのPatriotを通じて、はっきり感じます。

また、上述のように優れたアッセンブリーであるEMGに対して、それに頼り切らない設計や楽器製作を行っているMayonesだからこそ、その良さをより実感でき、透明感のあるベースらしいトーンと、弦振動をきちんと体感できる魅力溢れる楽器です。

適正なリリーフによって生み出される(同じ価格帯の楽器でもここまできちんとしているものは珍しくあります)、独特の柔らかく、無駄の無い弦振動は、弾き手を飽きさせることが無く、エッジのある力強さと、アンサンブルにおける確実なヌケを約束します。

NECK 5 ply Wenge &Padouk
BODY 5A Tiger Maple Top & Ash Back w/ Wenge Pin Stripe
COLOR Transparent Graphite Gloss Top (T-GRA-G) &
Trans Natural Gloss Back (T-NAT-G)
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS EMG40DC x 2
PREAMP EMG BQC