カテゴリー別アーカイブ: F Bass Sold Out

F Bass Sold Out

#887 BN5-NT

100人の弾き手の全てが好み楽器は存在しませんが、その好みを超えて、多くの支持を得られる希少例がこのBN5です。

PUの配置は60年代のそれに準じていますが、70年代の楽器に特徴的な要素を多分に持っています。

海外で生み出されている楽器の中には、その体格差ゆえ、平均的な日本人の体型にフィットしにくいものもありますが、プレイアビリティとボディバランスの秀逸さは他の追随を許さないものがあり、力強いピッキングから繊細なタッチまで、弾き手の機微を余すこと無く表現しうる一本です。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Natural
FINGERBOARD Maple
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom

#724 BN4-PB

このBN4はAlder Bodyでオーダーしたとばかり思っていましたが、チェック時にAshともAlderとも言える特徴を持っているのを不思議に感じましたが、よくよくチェックしてみると、Alder Center、Ash Wing Bodyというスペックでオーダーしていたのですから、やはりそれは間違ってはいなかったようです。

Body材の特徴が表出しておらず、分かりにくい楽器もありますが、F Bassにおいては、はっきりとした違いを確実に感じ取ることができます。

このAshとAlderの組み合わせはイレギュラーな仕様であり、良くありがちなのは、その結果楽器としては優れているものの、本来の良さを損なっているというものですが、このBN4には、それぞれがお互いの不足を埋めるだけでなく、中途半端ではない、AshやAlderのSolid Bodyの楽器とは異なる、別の確立されたアイデンティティーとクオリティを見ることが出来、それらは構造や製作者によって異なるものではありますが、F Bassでは弾き手にとって明瞭な選択肢を提供していると言えますし、それは、ともすればこの組み合わせを持った楽器を、ベストなものと感じる弾き手がいるかもしれないと確信させてくれるものです。

自分自身、5弦がメインになっており、4弦に手が積極的に伸びることはほとんどなくなってしまいましたが、こういう楽器は、いつもその選択に疑問符を与えてくれる存在です。

NECK 1pc. Flatsawn Maple
BODY Alder Center & Swamp Ash Wings
COLOR Opaque Black
FINGERBOARD Madagascar Rosewood
NUT Bone
KNOBS Hand-tuned African Blackwood
FINISH High Gloss Lacquer for Body / Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Soapbar Style, Hum-cancelling,
Veneered & Finished Match the Body
PREAMP F Bass Custom

#790 BN5-SB

パンチのあるベースらしいトーンを得る為には、ある程度の弦高が必要な楽器は少なくありませんが、このBN5は、ローアクションでもしっかりとした芯のあるサウンドを持っています。

F Bassのボディバランスの良さは、世界中に無数に存在している、他のエレクトリックベースの追随を許さないものですが、その特徴が際立っており、ついつい時間のことを忘れて弾くことに没頭させてくれ、常に弾き手と音楽に安定を与えてくれます。

全ポジション軽く同じように弾くことができるストレスの無いネックや、柾目の美しいFlame Mapleは、一般的なFlame Maple指板から感じる柔らかさがなく、逆にネックの強固さを感じるものとなっており、B弦の音程感だけにかぎらず、この楽器から生まれてくるトーンの良さに繋がっているようです。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Sun Burst
FINGERBOARD Flame Maple
KNOBS Hand-tuned African Blackwood
FINISH High Gloss Lacquer for Body / Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Soapbar Style, Hum-cancelling,
Veneered & Finished Match the Body
PREAMP F Bass Custom

#785 BN5-BC

力強いと一般的に評されるAshの特徴を感じるだけでなく、独特のふくよかさも備わっている、丸みのある音色をもっています。

AshはAlderと比較するとレンジが広く、聴感上、Scoop(ドンシャリ)したように聴こえることもありますが、良質のAshを用いた楽器に関しては、その限りでは無く、高域から低域まで均質かつ、綺麗に発音しながら、ベースにとって最も重要なミッドレンジもしっかりと音色の一部として感じることができます。

他社にも真似されるようになった雰囲気のあるBlack & White Ceruse’は、ステージ映えするでしょうし、ローアクションにしても、いかなる奏法でもアンサンブルに潜り込みすぎることの無い、卓越したバランスの良さを持っている楽器です。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Black & White Ceruse’
FINGERBOARD Maple
NUT Bone
KNOBS Hand-tuned African Blackwood
FINISH High Gloss Lacquer for Body / Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Soapbar Style, Hum-cancelling,
Veneered & Finished Match the Body
PREAMP F Bass Custom

#595 VF570-DB

Alder BodyのVF5に70年代ピックアップレイアウトを加えた新しいモデルです。

アンプとスピーカーから出てくるサウンドは、誰もが良く知っているものですが、弾きやすさに関しては、構造的な不完全を持ちながらも、音楽的に完成されたJazz Bassの両者がきわめてバランス良い形に引き上げられています。

Fenderという優れた楽器、スタンダードとして確固とした地位を築いているものに対して迫ろうとすることは、世界中の多くのメーカーや製作家が試みていることは周知の事実ですが、その多くは、完全なコピーとしてか、中途半端なものとして終わっています。

F Bassという楽器が、その何れにも成り下がらずに、ここまで成功してきたその大きな理由は、やはりGeorge Furlanettoという製作家の目指すところがあくまで、その創始者と同じところにあったからであり、中でもこのVF5という楽器には、その過程に於ける後退をもって進化させることに成功したものだと言えるでしょう。

NECK 1pc. Flatsawn Maple
BODY Alder
COLOR Daphne Blue
FINGERBOARD Madagascar Rosewood
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom

#883 BN5-DU

Sun Burstの亜種であり、際立った美しさを感じるF Bass独自のFinish、Auburn BurstのBN5です。

豊富な資源環境を活かし、十分にシーズニングされた良質の材料によって生み出される、クリアーでフォーカスされたトーンを持っています。

F Bassの音色を語る上で良くでてくる表現は”オープン”というものですが、Macassar Ebony指板によって、変わらぬ基調を持ち、なおかつ腰の据わった安定感をも前面に押し出したキャラクターを感じます。

Macassar Ebony指板を使用したBN5を弾くのは久しぶりですが、F Bassとしては古くより採用している指板材で、あたらめて、その良さや理由が強く伝わってきます。

また、最良のボディバランスやネック形状に由来するものとして、サウンド、プレイアビリティのそれぞれに、異次元とも感じることのできるスムースさがあります。

再生機器や環境に左右されずに、着実に美しく響いてくれる楽器です。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Deep Auburn Burst
FINGERBOARD Macassar Ebony
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom

#884 BN5-DU

AshとMapleの組み合わせの素晴らしさを強烈に感じる、弦の微細な鳴動の全てが、BodyとNeckを飛び越え体にダイレクトに伝わってき、それはアンプがなくとも十分なものです。

近年、自分自身が使用する頻度の高い楽器の殆どは、指弾きが主体であるため、18mmの弦間ピッチを持つもので、19mmのものを長時間の演奏で使用に抵抗を感じることもありますが、F Bassに関しては、常に不動の例外と言え、それはやはり、最良のバランスを備えた楽器であるからでしょう。

指弾きでは、芯があってふくよか、スラップでは丸みと粘りがあり、ピック弾きでは、硬質ながらも重みのあるボトムを持つ、弾き手のエネルギーをそのまま音楽へと昇華させてくれる手段となってくれる楽器です。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Deep Auburn Burst
FINGERBOARD Maple
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom

#885 BN5-UR

美しいFlame Mapleをネックと指板に用いた楽器です。

明瞭かつ可塑性のある音色に確実に貢献しているであろう、やや厚みのあるネックは、長時間の演奏においてストレスが無いように最大限配慮されていることが分かります。

環境によって左右されることの無い、強烈な安定感のあるバイタリティ溢れるトーンは、アンサンブルを過不足無く支え、その上で、弾き手の主張を織り交ぜながらも、絶えずチームプレイヤーの一員として機能してくれるものです。

2003年末にF Bassを取り扱いさせていただいてから、すでに300を超える本数を扱わせていただいておりますが、マイナーチェンジを未だに繰り返してはいるものの、過去を否定すること無く、新しいことを行うという難行をスマートな形で行っていることが、このBN5からも伝わってきます。

NECK 3pc. Quatersawn Flame Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Blue Burst
FINGERBOARD Flame Maple
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom

#797 BN5-BG

F BassのBlue Green Finishは、神秘的な翠玉を思わせるような秀麗さによって、 弾き手の想像力を作興します。

Ashの特徴は、Scoop(いわゆるドンシャリ)と評される場合もありますが、それは純粋に上下に拡大された広い音域故であり、実際にはミッドレンジも残っており、上質なAshに関しては、欠落する帯域というものは存在せず、F Bassの音からは厚みがあり、どっしりとしたそれを端的に感じることができます。

このスタイルの楽器は、レコーディングではバランスの悪さを感じることはあまり無いものの、ライブでは全てが露出してしまうことがありますが、F Bassがそのような不安とは無縁であるのは、やはり実践的な楽器であるからでしょう。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Swamp Ash
COLOR Blue Green
FINGERBOARD Maple
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom

#796 BN5-NTB

BuckeyeをTop材に用いることによって、F Bassの特徴である、AshとMapleの組み合わせによって生じるえり抜きの、鋭いアタックのオープンさに、ひと味異なった奥行きが加えられています。

Top材を用いたBN Seriesは、F Bassの歴史の中では比較的新しいと言え、導入当初は、あまり音色に変化を与えないという見解を持っていたようですが、 現在では、音色の選択肢の一つの要素ととらえ、構造の利点を最大限活かす手法を用いて製作される楽器として位置づけられており、このBN5-NTBもTop材の性質を音色の一要素として堪能出来る、個性溢れる楽器になっています。

エレクトリック楽器であっても、アコースティックでの響きはやはり重要であり、ベーシックな段階において、必要な要素を全てを備えているからこそ、Buckeyeに意味を感じます。

NECK 3pc. Quatersawn Maple
BODY Buckeye Top & Swamp Ash Back
COLOR Natural
FINGERBOARD Birdseye Maple
NUT Bone
FINISH Nitro Lacquer for Body / Crystal Satin Lacquer for Neck
PICKUPS F Bass Original Hand Wound Single Coil
PREAMP F Bass Custom