poncotz のすべての投稿

#491 Archtop 6 String Fretless

弓によって作り出される力強い低域と、艶がありながらも一本調子ではなく、微細な儚さをたたえる高域の美しさが特徴的な、Joeの深い人柄と哲学をそのまま映したような音色を持っています。

長年の楽器製作経験によって生み出された独自のArchTop方式とカスタムの35″スケールの組み合わせは、まさに弾き手の望みを全てかなえるものであり、想像を容易に乗り超える大きな音を生み出しています。

弦を弾く感覚が、たいへんに気持ち良く、その音色同様、この大きさの楽器では通常味わうことのできないものであり、ビブラートに含まれる独特の色気や陰影はこのArchtop 6ならではのものでしょう。

桁が1つ上のダブルベースとも十分に張り合える濃厚なトーンがたいへんに魅力的な楽器です。

FINGERBOARD Ebony
BODY Bear Claw Spruce Top & Poplar Back
FINISH Nitrocellulose Lacquer / Satin (Dark Amber)
PICKUPS Citron Magnetic
PREAMP D-TAR Eclips

#037 Mark IV Baritone Nylon

Nylon Gatt弦を使用したBaritone Guitarです。Nylon Gatt弦のギターは個人的に好きな楽器ですが、アンサンブルで使用すると意外と高域のみ目立っていたり、頼りない音だったりすることがあります。

しかし、このBaritone Nylonは、B弦の存在によりコードストロークは大変重厚なサウンドになり、またそれぞれの弦が力強く主張する、他の同種の楽器では得難い独特の雰囲気を持っており、アンサンブルにおいても埋もれること無く、その美しいサウンドがプレイヤーはもちろん聴衆を惹きつけます。

FINGERBOARD Wenge
BODY Spruce Top & Poplar Back
FINISH Hand Rubbed Satin (Vintage Tint)
PICKUPS Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#299 Mark IV 4 String Fretless

Wenge指板のフレットレスは、以前Warwick社製のものを1本弾いた事があり、エレクトリックベース全体としては珍しいものの、かなり良い感触を持っており、この楽器もその印象に違わぬ好印象の楽器です。

Maple Topの楽器ですが、他とは異なり、どちらかと言えばSpruce Topの楽器に通じるようなクリアーなキャラクターを持ち、Wenge独特の強い中域が、分厚いアンサンブルでも確実な居場所を約束してくれます。

そのようなキャラクターの為か、トーンコントロールを少し絞った時や、完全に絞った時のサウンドにおいて、この楽器の真価を感じる事ができます。

低い弦高が良いとは限りませんが、1弦12フレットで0.7mmという状態でも、音が潰れずにしっかりとベースらしさを維持しているのはさすがと言え、質の悪いマイクを付けたコントラバスよりもよほどそれらしい楽器です。

FINGERBOARD Wenge
BODY Spruce Top & Poplar Back (Black Binding)
FINISH Hand Rubbed Satin (Black)
PICKUPS Citron Magnetic & Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#386 Mark IV 5 String Fretless

High-C Setup、16mm Narrow String Spacingによるカスタム楽器です。

メーカー推奨の弦間ピッチを変えてしまうことは、楽器によってはバランスを崩してしまい、あまり良くないものとなってしまうこともありますが、それぞれのモデルを量産するのではなく、1本単位でハンドメイドでそれぞれの楽器を丁寧に製作しているVeilletteには当てはまらず、この楽器もベテランの職人/演奏家による温かみに溢れる手放せない個性を持った楽器となっています。

全ての弦がバランスの良い出音を維持し、細いHigh-C弦も十分な太さと、そして豊かな低域を伴った美しさを持っています。

経験豊富な製作家に対するカスタムオーダーは、その個性と確立されたコンセプトと干渉してしまうこともありますが、Veilletteに関してはその心配は一切無く、お客様からいただいたリクエストを常に的確かつ上質なものとして楽器に織り込んでいます。

FINGERBOARD Morado
BODY Figured Maple Top & Poplar Back
FINISH Nitrocellulose Lacquer / Satin (Deep Amber)
PICKUPS Citron Magnetic & Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#355 Mark IV 4 String Fretless

‘青’とMaple Topの組み合わせには、美しいと感じさせるものが少なくありませんが、このMark IVも例外ではありません。

伸びやかで解放感のあるトーンも見た目同様の美しさがあり、アタックの瞬間から丸く艶のあるトーンがまっすぐに伸びて行きます。

ローアクションでもしっかりとベースらしい質感を失わないサウンドキャラクターと、ブブラートがとても良くかかる、弾きやすく歌いやすい楽器です。

FINGERBOARD Ebony
BODY 5A Quilted Maple Top & Poplar Back
FINISH Nitrocellulose Lacquer (Blue Burst)
PICKUPS Citron Magnetic & Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#357 Mark IV 5 String Fretless

力強く、まさにベースと呼ぶに相応しい楽器です。

このスタイルの楽器の多くは、音楽やアンサンブルを選んでしまうことも少なくありませんが、Citron製のMagnet Pickupとの併用で幅広い音楽への対応を可能にしており、これはJoe Veillette自身が現役のミュージシャンであり、自分自身が弾きたい”音楽的に使える楽器”の製作に心血を注いでいるからに他なりません。

Morado指板のふくよかなMid Rangeと、Spruceのアコースティックでレンジの広いトーンの組み合わせの妙がある、弾いていて一切の制約を感じない、力強さを感じる楽器です。

FINGERBOARD Morado
BODY Spruce Top & Poplar Back (Black Binding)
FINISH Hand Rubbed Satin (Honey Walnut)
PICKUPS Citron Magnetic & Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#137 Mark IV 5 String Fretless Double Pickup

ピッチがとりやすいということは、良質のフレットレスベースの共通点ですが、この楽器のそれもずば抜けていると言えるでしょう。

もちろんそうなっている要因はいくつかあるのですが、究極的なローアクションながら、弦高の高い楽器特有の、力強く張りと粘りのあるトーンが出てきます。

Citronのハンドメイドピックアップの存在は大変に大きく、音量や音圧のあるアンサンブルでは、存在することが難しいアコースティック感のサウンドもしっかり生き残ってくれます。

歴史ある製作家の手によるクオリティの高い音楽的な楽器です。

FINGERBOARD Ebony
BODY Spruce Top & Poplar Back (Black Binding)
FINISH Hand Rubbed Satin (Tint)
PICKUPS Citron Magnetic & Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#108 Mark IV 4 String Fretless

鮮やかで品のあるAmber Finishが大変美しく感じられる楽器です。

シンプルで使いやすいサウンドでありながら、一流の楽器製作者のみが楽器に盛り込むことの出来る奥深さを持っています。

プラグインしていないサウンドは、他のVeillette同様温かみのあるものですが、この楽器はそれがそのままアンプから出力されるだけでなく、特有の”強さ”を兼ね備えています。

プレイアビリティも良好で、無駄なバズの無い、気持ちの良いサウンドです。ブラックナイロン弦を使用する楽器の大半が弦高が高く、決して弾きやすいと言えないものが多いのですが、Veilletteを一度でも弾けば、それが真実でないことはすぐに分かるでしょう。

FINGERBOARD Morado
BODY Quilted Maple Top & Poplar Back
FINISH Hand Rubbed Satin (Amber)
PICKUPS Citron Magnetic & Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#107 Mark IV 5 String Fretless NAMM 2006

伸び伸びとした解放感のある、自然なトーンが魅力的なフレットレスベースです。この楽器のトーンは、とにかく深すぎるくらい深く、シンプルで濁りの無いものです。

手作業により丁寧に施されたDeep Redを纏った美しいルックスと、ブラックナイロン弦を採用している楽器としては、他の追随を許さない、驚異的な弾きやすさが特徴的な楽器です

FINGERBOARD Morado
BODY Spruce Top & Poplar Back
FINISH Hand Rubbed Satin (Deep Red)
PICKUPS Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse

#310 Mark IV Standard Nylon

熟練の製作家の手による唯一無二の存在感と温かみのある楽器です。

Top材のSpruceは、Mapleのものとは異なる、独特の歯切れの良さを与えているようで、ナイロン弦を使用した楽器の琴線に触れるオーガニックで、美しい高域の素晴らしさを強力に引き出しているように感じます。

厚みを感じる低域は、音がこもる原因になる領域の重たさを自然に回避するという類いのもので、それでいてアンサンブルが薄くなってしまうことのないという、非常に絶妙なバランスを有しています。

Joe Veillette氏の長年の製作家、そして演奏家としての経験が反映されたものであると同時に、数多くのミュージシャンが望むものがこの楽器には多分に盛り込まれている素晴らしい楽器です。

FINGERBOARD Wenge
BODY Spruce Top & Poplar Back
FINISH Hand Rubbed Satin (Vintage Tint)
PICKUPS Veillette Original Piezo
PREAMP D-TAR Eclipse