#852 AE5-AA

アコースティックとエレクトリックの融合に関して、世界の頂点に位置する製作家であるHarvey CitronのAE5です。

地面を一歩ずつ、しっかりと踏みしめながら確実に前進し続けるような感覚のある堅実なトーンは、特に他のアコースティック楽器との混ざりの良さに出色を見せ、繊細な音楽であっても電気的な手助けがあたかも一切存在していないかのような錯覚を弾き手は勿論オーディエンスにも与えます。

アンプラグド状態のサウンドは明瞭にフォーカスされた、芯のある力強いものですが、それがアンプを介すことにより、無限の表情をトーンに与えるため、限定された使い方を持たない、弾き手の望む方向に楽曲を導く大きな理由となっています。

Harvey Citronは、すでに楽器製作を40年程行っている大ベテランですが、こういう作家と同じ時期に生き、実際にその”選ばれた人間の手による作品”に触れることができるということは大変幸運なことだと思わずにはいられない、そういう楽器です。

NECK 3 Piece Laminated Aged Mahogany & Tiger Maple
BODY Spruce Top & 2pc. Mahogany Back
COLOR Antique Amber Burst
FINGERBOARD Morado
PICKUPS & PREAMP Citron Original Magnetic & EMG Piezo
[`evernote` not found]
LINEで送る