#705 AE5 Steve Swallow

Acoustic / Electric Styleの楽器としては、他の追随を許さない圧倒的な楽器です。

この楽器は、35″スケールというCitronの多弦楽器の標準仕様に加えて、あらたに弦間ピッチを17mmという新しいスペックを持っていますが、これはベースコレクションの岡崎氏のアイディアであり、彼がやはり慧眼の持ち主であるということを改めて感じました。

今までのAE5とは異なった個性を持っていながらも、音と弾き易さが完全なる形で両立された本機は、Harveyの作る楽器の完成度の高さと、様々なリクエストに応えつつ、高みにまで確実に辿り着かせることのできる優れた製作家であることを雄弁に語っています。

この楽器から得られる感動は、普段36″のCitronを弾いている私からしても、忘れ難いものとなっています。

万人の耳に普遍的な心地良さをもたらす音色は、充実した低域だけでなく深みと温かさ、そしてきらびやかさをも持ち合わせており、その全てが琴線への躍動的な訴求力を持っており、弾き手、製作者、聴き手、そして音楽の全てを調和させます。

NECK 1pc. Aged Mahogany
BODY Spruce Top & 1pc. Mahogany Back
COLOR Natural
FINGERBOARD Rosewood
PICKUPS & PREAMP EMG Piezo & Citron Custom
[`evernote` not found]
LINEで送る