#640 BR675-BM

いわゆる音域が広く、スクープされたサウンドが特徴ですが、良い材料から生み出されるベースという楽器に不可欠な中域のパンチと粘りがあります。

Bridge Pickupの太さは、Jazz Bass Styleの楽器の善し悪しに影響を与えるため、慎重な判断が必要とされますが、このBR675には、僅かに細めのものを用い、それでいて力強さが失われないものを選択しています。

Low-Bの明瞭さも良好で、34″だからこそできる、究極の妥協点によって生じる均衡があり、これを見抜いていた先人の偉大さを感じます。

古い楽器は、アタックが遅いとの認識もありますが、本当に上質で、長い間人々に愛用されている楽器は速く、その感覚によって音楽に持ち込まれる何かが有ります。

このBR675も同種のスピードを持ち合わせており、シャープながらも鯔背なサウンドが特徴になっています。

NECK 1pc. Hardrock Maple from Ken’s In-House Exotic Wood Lumberyard
FINGERBOARD Macassar Ebony from Ken’s In-House Exotic Wood Lumberyard
BODY Alder
COLOR Burgundy
PICKUPS Ken Smith Design Brooklyn Original
PREAMP Nordstrand 3B Custom
[`evernote` not found]
LINEで送る