#491 Archtop 6 String Fretless

弓によって作り出される力強い低域と、艶がありながらも一本調子ではなく、微細な儚さをたたえる高域の美しさが特徴的な、Joeの深い人柄と哲学をそのまま映したような音色を持っています。

長年の楽器製作経験によって生み出された独自のArchTop方式とカスタムの35″スケールの組み合わせは、まさに弾き手の望みを全てかなえるものであり、想像を容易に乗り超える大きな音を生み出しています。

弦を弾く感覚が、たいへんに気持ち良く、その音色同様、この大きさの楽器では通常味わうことのできないものであり、ビブラートに含まれる独特の色気や陰影はこのArchtop 6ならではのものでしょう。

桁が1つ上のダブルベースとも十分に張り合える濃厚なトーンがたいへんに魅力的な楽器です。

FINGERBOARD Ebony
BODY Bear Claw Spruce Top & Poplar Back
FINISH Nitrocellulose Lacquer / Satin (Dark Amber)
PICKUPS Citron Magnetic
PREAMP D-TAR Eclips
[`evernote` not found]
LINEで送る