#452 KN5F-T

個人的にBrazilian Rosewoodを使用したというだけではあまり凄さを感じませんが、シーズニングに50年や100年を経過しているものであり、その良さが実際に楽器の特徴として表出しているのであれば、材の名前は何であり、非常に意味の有るものとなると思います。

ダブルベースやチェロなどで聴くことのできる、弓を使った歌うトーンに比肩し得る美しさを誇り、深淵をのぞきこむような深く広がりのあるサウンドを持っています。

Knoorenの楽器全てに通じるものは、唯一無二のフィールであり、それは例えば何年も良いプレイヤーによって育てられて来たような馴染む感覚が新品でありながら、多分に備わっているという点です。

普通の音楽を普通に弾いていて十分に楽しさや気持ち良さを感じる事のできる、いつまでも弾いていたい楽器です。

NECK 3pc. Figured Maple & Brazilian Rosewood
FINGERBOARD Brazilian Rosewood
BODY Flame Maple
PICKUPS Delano
ELECTRONICS Noll
[`evernote` not found]
LINEで送る